Archive for 2008年3月8日

初音ミク XAML化計画

2008年3月8日

オリジナルデータ: 六角標準骨入り初音ミク (Miku_Bone.6KT)

  • 六角から dxf フォーマットへ変換し、ZAM 3Dへ
    image 
    このまま、Blend  へ
    image
    一応、10枚ほどのレイヤー情報は残る。
    だけど、レイヤーが手とか足とかではなく、マテリアルごとだし、骨もないため、動かしたい次元が異なっていてだめ。
  • 六角から obj フォーマットへ変換し、Blend へ持ってくる方法だと、レイヤーなし、マテリアルもなし。
    image 
広告

初音ミク XAML化計画

2008年3月8日

前回は、口の周りのデータがうまく処理できず残念な結果になってしまいました。そういう障害があると、どうしても突っ込んでいってしまう性格なので・・・

オリジナルデータ: キオ式 MIKU

  フォーマット サイズ ソフト 結果
(1) 初音ミク 簡易モデルVer.1.1S4用.6kt    約 12MB 六角 NG
(2) 初音ミク 簡易モデルVer.1.1S5用.6KT 約 3MB 六角 NG
(3) 簡易モデル.3ds   約 300KB 3D Studio
(4) Kio2.lwo 約 300KB Light Wave
(5) 簡易モデル.lwo 約 180KB Light Wave NG
(6) 簡易モデル.obj.obj 約 2MB Wavefront NG

いろいろあるので、片っぱしに

(1) 初音ミク 簡易モデルVer.1.1S4用.6kt
(2) 初音ミク 簡易モデルVer.1.1S5用.6KT

  1. 六角大王から dxf フォーマットへエクスポート
  2. この時点で22MB-27MB に膨れ上がる
  3. ZAM 3D にインポートしようとするとかなりの時間を要し、結果的には崩壊した3Dが表示される
    image

もう1つの方法

  1. 六角大王から obj フォーマットにエクスポート この時点で 27MB
  2. Expression Blend にインポートするが、テクスチャー、レイヤー情報なし
    image

(3) 簡易モデル.3ds

  1. 一度、Blender へインポート、そこから dxf フォーマットへ変換。
  2. ZAM 3Dへインポート
    image

レイヤー情報なし。マテリアル情報も一部おかしい。

(4) Kio2.lwo

  1. 一度、Blender へインポート
    image 
  2. そこから、dxf へエクスポート、それをZAM 3D へインポート
    image 
    レイヤー情報なし。マテリアル情報も一部おかしい。

(5)簡易モデル.lwo

  1. Blender へインポート。かなり荒い。
    image 
  2. レイヤーがないため、べた塗になってしまう。
    image

(6) 簡易モデル.obj

  1. Blend のプロジェクトに直接インポート可能
  2. ただし、レイヤー情報がない。
  3. マテリアル情報もない。

           image

初音ミク XAML化計画

2008年3月8日

オリジナルデータ: http://fenyo-ru.hp.infoseek.co.jp/dlc.htm

  • オリジナルデータは、LightWave で作成。
  • Masa-Hatsune-miku.dxf を ZAM 3D にインポート。: OK
  • さらにレイヤー情報もうまく処理されている
  • image

    Blend / VS 2008 へも持ってこれる。

    image 

    ただし、作者によると、口周りに特殊な処理をしているということで、口の周りをうまく表示でない。

    すぐには対応できないとのこと。残念!