初音ミク XAML化計画


六角から ZAM 3D にエクスポートすると、次のように座標軸がずれる。

image

毎回、パーツごとに回転は大変なので、六角側で調整することにする。さて、六角側でどうすればちゃんとしたほうこうになるのか、立体の問題です。

image

おおおっ、一発。

———— 以下、覚書 ————

六角で、[メニュー]→[ウィンドウ]→[数値設定ウィンドウ]を表示し、

image

相対値にチェック

X…+90度、 Y… 0度、Z…180度  

角度設定ウィンドウで、右下に設定すると、六角で正面から見えるようになる。

image

まとめてエクスポートできるかと思ったが、1つのジオメトリとして扱われてしまうので、やっぱりだめ orz

それに、複数まとめるとデータ量が多いせいか、ゲシュタルト崩壊 orz

ちまちまと1つづくエクスポートする必要あり orz

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。