TMScreensaver V0.6 をアップしました。


V0.5は、XP の場合設定ファイルが機能しないという問題点がありました。これは、8.3ファイル名の制限によるものでした。

修正版V0.6 をアップします。修正点は、ファイル名の変更(TMScreensaver.scr → TMScrs.scr、TMScreensaver.config→ TMScrs.config)です。

古いバージョンをお使いの方は、次の手順でアンインストールしてください。m_ _m

    1.解凍したフォルダーを削除
    2.レジストリの CurrentUser\Software\Uchukamen\TMScreensaver 以下を削除
    PCに格納されたデータは、これで完全に削除されます。  

[1] 名称
	TMScreensaver(x86 32bit 版)
	
[2] 概要
	映画 Matrix のように Twitter のタイムラインを縦に流れるように表示するスクリーンセーバー

[3] バージョン
	0.6

[4]	ダウンロード
    http://cid-7cb203a44bf94940.skydrive.live.com/browse.aspx/TMScreensaver
    より、TMScrs.zip をダウンロードしてください。 

[5] 動作環境
	Windows XP, Windows Vista, Windows 7で動作を確認しました。
     .NET Framework 4.0 が必要です。次のURLから .NET Framework 4.0 をインストールしてください。 http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=9cfb2d51-5ff4-4491-b0e5-b386f32c0992&displaylang=ja グラフィックアクセラレータを搭載していること(CPUでの描画だと苦しいはず) [6] インストール方法 1.古いバージョンをインストールしている人は、古いフォルダーの削除を行ってください。 レジストリはエントリを上書きしますので、削除不要です。
2.TMScrs.zip をダウンロードし、任意の場所(たとえばマイドキュメントフォルダーなど)で、解凍する。 3.エクスプローラで、解凍したフォルダーを開き、TMScrs.scr を右クリックし、[インストール]を選択 4.初めての場合は、TMScreensaver Configurationダイアログが表示されるので、次の情報を入力 Username...twitter のユーザーアカウントを入力 Password...twitter のパスワードを入力 5.OKボタンを押すと、設定情報をレジストリに格納 6.プレビューボタンを押し、プレビューで動作を確認 [7] アンインストール方法 1.解凍したフォルダーを削除 2.レジストリの CurrentUser\Software\Uchukamen\TMScreensaver 以下を削除 PCに格納されたデータは、これで完全に削除されます [8] 注意制限 1.最大タイムラインは200個 2.通信エラー等発生した場合は、赤いメッセージを表示 [9] 各種設定 TMScreensaver.config のXML Configurationファイルを修正する MaxTweets...タイムラインの同時表示数 BackColor...背景色 ForeColor...文字色 FontSize...タイムラインのフォントサイズ Rotation...メッセージの方向(-90...上から下へ、0...左から右へ) ShowImage...プロファイルアイコンの表示(Visible)、非表示(Hide) [10] バグ報告、要望など uchukamen宛に、#TMScreensaver タグでつぶやいてください。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。