Archive for 2010年10月

ブレーンストーミングの4つの原則

2010年10月12日

1.他人の発言を批判しない。
2.どんな発言でも取り上げる。
3.発言は多いほどよい。
4.他人のアイディアに便乗する。

広告

プロモーション法

2010年10月12日

AIDMA
A.Attention 注意をひきつける
I.Interest 興味を持たせる
D.Desire 欲しいと思わせる
M.Memory 記憶させる
A.Action 行動させる

マーケティング 3C→4P分析

2010年10月12日

企業(Company)が、消費者(Consumer)に対して、競合(Competitor)と差別化された戦略をとるために「4P」の最も効果的な組合せを模索する

3C分析

Customer (顧客)
Cometence (強み)
Competitor (競合)

4P分析

●Product/「製品政策」
製品をいかに企画し、開発するか?単純に性能、機能が優れているだけではなく、市場、消費者のニーズにあっていて、且つ、競合と差別化されていることが重要。

●Price/「価格政策」
最大市場である適正価格を狙うのか?競争の視点からあえて低価格にするのか?それとも付加価値を訴求し、あえて高価格を設定するのか?コストだけでなく、需要、製品特性、流通ルートから、「顧客の認識する価値」に基づいた価格設定が必要。

●Place/「流通政策」
スーパー、コンビニ、デパート、どの販売チャネルを選ぶのか、あるいは卸経由の小売でなくEC、通販等の直販を選択するのか?代理店販売をするのか?等も選択する。

●Promotion/「広告、プロモーション政策」
広告、宣伝、PR、セールスプロモーション活動の全般を指す。

ABCDE法

2010年10月12日

A Adversity(逆境)
 失敗を記述
B Belief(思い込み)
 失敗の原因を記述
C Consequence(結果)
 結果に対する感情を記述
D Disputing(論破)
 Bを論破する
E Effective(効果)
 Bを論破するとCも変わる

5分間シミュレーション

2010年10月12日

どうすればもっと効率的にできるか

どうすれbもっと違う方法でできるか

どうすればこの仕事をなくせるか

PPM – Product Portfolio Management

2010年10月12日

4象限
 客観的な成長度(縦)
 魅力度(横)

BEP

2010年10月12日

 Break Even Point
1…+10
2…-5
3…-20
Total -15
で判断

3つのシナリオ

2010年10月12日

最悪のシナリオ

最善のシナリオ

最も確率の高いシナリオ

問題点の分析方法

2010年10月12日

親和図法
 問題点を主語+述語で記述→分類、関連付け

関連図法
 問題に、なぜ?の枝を伸ばしていく

MECE(ミーシー)
 Mutually Exclusive Collectively Exhaustive (もれなくダブり無く)

パレート図
 80%を見つける

壁にぶつかったときの質問方法

2010年10月12日

1.WHY なぜ、そうなるのか
2.HOW これからどうするか
3.他に何か無いか
4.どうすれば可能になるか
5.本当にこれで良いか
6.何かおかしくないか