Tech・Aid 2011 夏 で、Visual Studio LightSwitch 2011 について話す予定です


 

TechAid夏

http://comuplus.net/CLT2011/

Microsoft Visual Studio LightSwitch は、「KittyHawk」というコードネームで開発されていたもので新たに Visual Studio 製品ファミリーに加った新製品です。データの入力、更新、参照、削除、検索などを行う、フォームやグリッドを中心としたアプリケーションを、テンプレートを用いて、マウス操作レベルの容易さで開発することができます。

今回の Tech・Aid 2011 夏 では、Visual Studio LightSwitch 2011 について、どのようなことができるのか基本的な動作についてデモを中心に説明を行う予定でいます。

まだ、数席余裕がありますので、お申し込みはお早目にどうぞ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。