Sony Walkman X-アプリ の転送・同期速度が遅い場合


これまで、Sony Walkman X-アプリ から Walkman Aシリーズへの同期が時間がかかり過ぎて、使い物にならなかったのだが、いろいろ試していく中で、急に素直になってきた。iTunes と比べるとまだまだ遅いのだが、現時点で2500曲を1時間以内で同期できるようになった。

どれが一番影響しているのか確認できていませんが、おそらく次の点を気を付ければ大丈夫。

  • ジャケット写真を設定しない
  • 大量に同期・転送を行うと、最初は早いのだが、徐々に時間がかかって、最終的には転送が停止・フリーズしてしまう場合がある。このような場合は、一度強制終了し再接続する。
  • ビデオの送信はすごく時間がかかる(200曲で数時間)ので、音楽だけ、ビデオだけで転送する。
  • [設定]→[楽曲情報の取得]より、楽曲情報の自動取得・12音解析をしない。
  • [設定]→[ビデオのフォーマット変換]より、自動変換を行わないに設定。Youtubeなどからダウンロードする場合は、MP4 H.264のようにWalkman でサポートされているフォーマットでダウンロードするようにする。Craving Explorer の設定例
  • フリーズしたように感じても、数分待つと制御が戻る場合がある。数分待ってもだめなら、再起動するしかない。
  • X-アプリを再起動して転送が遅すぎる場合には、一度Walkman側をすべて削除して、ゼロから再転送する。
  • X-アプリの広告を消す

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。