App.xaml.cs のパターン


Charles Petzold のProgramming Windows Phoneのpp128に掲載されているパターンです。

using System.IO.IsolatedStorage;

private void Application_Launching(object sender, LaunchingEventArgs e)
{
    LoadSettings();
}
private void Application_Activated(object sender, ActivatedEventArgs e)
{
    LoadSettings();
}

private void Application_Deactivated(object sender, DeactivatedEventArgs e)
{
    SaveSettings();
}

private void Application_Closing(object sender, ClosingEventArgs e)
{
    SaveSettings();
}


public int MyValue= 123;
public bool IsOk= false;

private void LoadSettings()
{
    var settings = IsolatedStorageSettings.ApplicationSettings;
    if (settings.TryGetValue<int>(“MyValue”, out MyValue) == false)
        MyValue= 999;
    if (settings.TryGetValue<bool>(“IsOk”, out IsOk) == false)
        IsOk= false;
}

public void SaveSettings()
{
    var settings = IsolatedStorageSettings.ApplicationSettings;
    settings[“MyValue”] = MyValue;
    settings[“IsOk”] = IsOk;
    settings.Save();
}


(Application.Current as App).MyValue = 256;
(Application.Current as App).IsOk= true;

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。