大きな画像の描画


Windows Phone 用アプリケーションのパフォーマンスに関する考慮事項より、2000 pixel より大きな画像だと、極端に描画が遅くなります。

対応としては、このサイズを超えないように、WritableBitmap に読み込んでから、LoadJpeg を実行します。これにより、ファイルの一部分だけを表示することができます。


<Image Height=”3000″ Width=”3000″ Name=”image1″ Stretch=”Fill” />

StreamResourceInfo sri = null;
Uri uri = new Uri(“大きな画像.png”, UriKind.Relative);
sri = Application.GetResourceStream(uri);

WriteableBitmap wb = new WriteableBitmap((int)this.image1.Width, (int)this.image1.Height);
wb.LoadJpeg(sri.Stream);
this.image1.Source = wb;

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。