Archive for 2012年8月

WP Icon Maker ver.1.1 暫定版 アップデート

2012年8月12日

AppHub が Windows Phone Dev Centerにリニューアルされて、登録に必要な画像サイズも 300×3001つになり、登録が楽になりました。高橋さんのBlog にこのアイコン作成に便利なツールもアップデートされていました。便利だー

WP Icon Maker ver.1.1 暫定

http://blogs.msdn.com/b/shintak/archive/2012/08/09/10337969.aspx

広告

Windows Phone 7.5

2012年8月6日

XNA SoundEffect で効果音の再生

Microsoft.Xna.Framework を参照に追加

using Microsoft.Xna.Framework.Audio;

var shutterSoundUri = App.GetResourceStream(new Uri(“sounds/Ring01.wav”, UriKind.Relative));
var shutterSound = SoundEffect.FromStream(shutterSoundUri.Stream);
SoundEffect.MasterVolume = 1.0f;
var mySoundInstance = shutterSound.CreateInstance();
mySoundInstance.Play();

SoundEffect がサポートするオーディオ フォーマットには、以下の制限があります。

  • PCM Wave ファイル
  • モノラルまたはステレオ
  • 8 ビットまたは 16 ビットであること
  • サンプリング レートは 8,000 Hz ~ 48,000 Hz の範囲

Windows Phone 多国語化のすすめ

2012年8月5日

Windows Phone で10か国語対応した場合の国別ダウンロード状況

image

ロシア語、イタリア語、英語、中国語-繁体字 だけで、50%

フランス語、スペイン語、中国語-簡体字、ドイツ語を加えると 75% オーバー

以上より、おすすめの8か国は、次の通り。

ロシア語、イタリア語、英語、中国語 – 繁体字

スペイン語、フランス語、中国語 – 簡体字、ドイツ語

それに加えて、日本語です。

<SupportedCultures>
ru-RU; it-IT; zh-CN; en-US; es-ES; fr-FR; zh-TW; de-DE; ja-JP;
</SupportedCultures>

I-O DATAの17インチ 液晶モニタLCD-A173Vの修理

2012年8月5日

I-O DATAの17インチ 液晶モニタLCD-A173Vが、通電後数秒でブラックアウトする故障が発生しました。次の場所のはんだをしなおしたらしたら、直りました。はんだ付けしなおした場所は次の通りです。

LCD-A173Vの不具合が多いらしい箇所/JPEG/20KB

実は、1-2年間同じ症状になって、同様に直したのですが、どこをはんだ付けしなおしたらいいのか忘れてしまったので、備忘録です。

元の記事はこちら。

http://homepage3.nifty.com/anikikobo/hardware/iodata_lcd-a173v.html

Windows 7 Professional で Hyper-V マネージャーを使用する

2012年8月2日

Windows 7 Professional では、[コントロールパネル]→[Windows の機能の有効化または無効化]を見ると、リモート サーバー管理ツールがインストールされていません。

image

リモート サーバー管理ツールをインストールするには、Windows 7 Service Pack 1 (SP1) 用のリモート サーバー管理ツールをインストールします。

Windows 7 SP1 用のリモート サーバー管理ツールは、Windows 7 または Windows 7 SP1 の Enterprise、Professional、Ultimate の各エディションを実行しているコンピューターにのみインストールできます。

インストールを開始します。

image

更新プログラムがのダウロードとインストールが実行されます。

image

[コントロールパネル]→[Windows の機能の有効化または無効化]より、次のようにリモートサーバー管理ツールが追加されます。この中の[リモートサーバー管理ツールがインストール]→[役割管理ツール]→[Hyper-V ツール]にチェックを入れいます。

image

すると、[スタートメニュー]→[管理ツール]→[Hyper-Vマネージャー]が現れます。

image